効果絶大!顔やせダイエット!!(surprise-magaginePC)


24e85_749_d8b2e337_f407d05a-m

顔やせダイエットとは

女の子の第一印象はやっぱり顔…ですよね。 顔がキュッとしていれば、ほっそりした印象をもたれますもんね。 1日1分でできちゃう簡単顔やせエクササイズを紹介します♪

 

顔やせベロベロ体操

その名も顔やせベロベロ体操~!1日1分のこのエクササイズを2週間も続ければ、顔がキュッとしまって、顔やせ効果を実感できるはずです。

顔やせベロベロ体操とは、その名の通り舌を動かす運動です。舌を動かすと舌骨という骨が動きます。この骨は顔や首まわりのたくさんの筋肉たちとつながっているので、舌を動かす→舌骨が動く→筋肉が鍛えられる、っていうことになるわけです。

顔のまわりって脂肪がつきやすいうえに、余分な水分がたまりやすいんです。皮膚がたるんでくると二重あごとかにもなっちゃうし。あ~やだやだ。

でも首まわりの筋肉を鍛えれば、代謝がよくなって脂肪を燃やしてくれるは、水分の流れをスムーズにしてくれるは、引き締まって皮膚のたるみをなくしてくれるは、いいことづくしなわけです。鍛えるといっても、やり方はいたって簡単!ちょっとコツをつかめば誰でもできます。

 

あいうえお体操

「あいうえお」と発音練習をするように発音する事です。ただし、かなりおおげさに発音します。

「あ」と発音する時は口を大きく開けて、アゴをぐーんと下にさげます。すると、普段は使わないアゴの筋肉が動くのが分かります。ちゃんとやると、口を閉じたくなるぐらい筋肉が疲れてくるのが分かると思います。

次に「い」と発音する時は口を思いっきり横に伸ばします。すると、エラがぐーんと動きます。また、首の筋肉も引っ張られます。首もついでに体操できます。

そして「う」の形は、タコの口のように口をすぼめます。「あ・い」で引っ張られた筋肉をすぼめるため、口が楽になるのが感じられます。 「え」の時は下ベロをべーと出します。そうすると、地味にアゴの筋肉が痛くなります。

「お」の時は「う」の時と同様に、口をすぼめます。しかし口を少し開くため、「う」とは少し違った筋肉の使い方になります。 この発音を気づいた時にやり続けると、3日もしないうちに顔が痩せます。顔がしまってくるため、痩せたように見えます。

 

顔のデトックスマッサージ

「むくみタイプ」さんや「骨格歪みタイプ」さんは、顔に溜まった余分な水分や老廃物を流してあげるべき。リンパマッサージで自力では流れてくれない毒素を顔から追い出しましょう!

顔痩せリンパ節はこの3つ

むくみなどからくる顔のムッチリ感を解消するために覚えておきたい重要なリンパ節は次の3つ!

鎖骨リンパ節 耳下腺リンパ節 顎下リンパ節 特に鎖骨リンパ節は体内を巡ったリンパ液の出口であり最重要!「身体のゴミ捨て場」と呼ばれることもあるんです。乳液やクリームを顔とデコルテに塗った後、各リンパ節を意識してマッサージしてみて☆ ※こめかみ付近には「側頭筋」(そくとうきん)という頬を持ち上げる筋肉があります。目ヂカラもUPするので、こめかみも重点的に押し揉みしましょう♪

pepper

pepper

hello my name is pepper

More Posts

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL